調布市花火大会の穴場らくらく場所取り2016☆混雑避けて抜け道からGO!!

調布市花火大会

今年ももうすぐ花火大会の季節ですね!出来るだけ楽して見晴らし良い花火スポットを確保したい、混雑は避けてスイスイ~っと会場へアクセスしたい、そんな方に元地元住民が調布市花火大会の穴場をこっそり紹介します。

穴場

ズバリ、多摩川を挟んだ川崎市側の稲田堤です。

最寄り駅
京王稲田堤駅
JR南武線稲田堤駅

調布市花火大会は公式のメイン会場が

京王多摩川駅、
調布駅、
布田駅、
国領駅、

からの会場アクセスをサイトで案内されているので、調布市側より川崎市側の方が人出もまだマシなのでオススメです。

場所:稲田少年野球場、グラウンド、河川敷

場所は下記3箇所(駅からも徒歩10分以内です)

  • 稲田少年野球場
  • グラウンド
  • 稲田公園河川敷

調布市花火大会は2箇所から花火が打ち上がるので辺りはちょうど左手、右手の両方から打ち上がる花火を見るのに最適な場所なのです。
稲田公園

稲田少年野球場、その隣のグラウンドは場所取りも15時過ぎても確保出来ます。

堤防が視界を遮るので花火の打ち上がった上の方しか見れませんがそれでも十分に楽しめます。
*ナイアガラの滝の様な打ち上がらない花火は見えません。

稲田公園河川敷は花火の全貌がよく見えるので花火をキレイに写真に収めたい方にオススメです。こちらは13時頃には場所はを確保した方がいいです。

河川敷に渡れるのがこの辺りは一箇所しかありません。グラウンド横の子供用遊具の脇道を上がって行ったところに横断歩道があります。

ちなみにこちらが3年前に稲田公園河川敷から撮影した写真

トイレ

稲田公園のグランドに1つ、河川敷は等間隔にいくつか簡易トイレが設置されています。

抜け道(花火会場まで徒歩約8分)

ほとんどに人が南武線稲田堤駅から多摩川の方角に真っ直ぐ伸びる道(赤いルート)を行きます。17時以降は大変混雑します。

南武線稲田堤駅とファミリーマートの間の線路沿いの路地(青いルート)から行けば人混みも無くスイスイと稲田公園の野球場、グラウンドに行けます。(徒歩約8分)得に花火開始近い時間に遅れて来る人や、花火が終ってすぐに駅まで戻りたい場合は早くたどり着けますよ。

稲田公園抜け道ルート
詳しい抜け道はこちらの記事をご覧下さい。
調布市花火大会の穴場・稲田堤駅から稲田公園までの抜け道ガイド

終わりに

もうここ7,8年はこの場所で花火を20名くらいで観ています。サッと場所取れて、サッと帰れて人混み避けてサクッと花火を楽しみたい方にオススメの調布市花火大会のスポットでした。


調布市花火大会2016
8月21日(土) ※荒天の場合中止
18:30 開会式
18:50~19:50 打上時間

約8,500発

18:50~19:15 第1部
19:15~19:25 休憩
19:25~19:50 第2部
映画のまち調布“夏”花火2015公式サイト

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>